西川医院で働いたのち・・・

 

私は今、介護の仕事をしています。介護の中でも、リハビリに特化した介護施設で働いています。
前職は病院での看護師の仕事をしていました。その病院にはリハビリ科があり多くの方がリハビリに通い、生活の不自由を無くす為努力していました。

専門学校を卒業してからずっと看護師として働いていたのですが、結婚、出産を機に一時期は専業主婦をしていたのですが、生活も苦しく働かざるを得なくなってきたので、託児所付きで看護師として働ける求人を探していました。ネットで検索をしていると、住んでいる地域内に託児所付きの看護師求人を見つけたのですぐに応募をしました。託児所が付いていると安心して働くことができますので・・・

面接に行った病院は大阪府にある西川医院というところです。内科と 産婦人科があり、私は産婦人科のほうで働かせてもらっていました。毎日新しい命を迎え、ものすごく生きるパワーを貰っていました。先生も看護師さんたちもみんな良いかたばかりで、西川医院はとても働きやすかったですね。いろいろとあって退職することになりましたが・・・また機会があれば働かせてもらいたいなと思いますね。

※西川医院
大阪府大阪市阿倍野区天王寺町北2-16

西川医院以外でも託児所付きの病院はいろいろとありましたよ。

参考にどうぞ⇒託児所付き求人看護師
リハビリに来て、良くなってきたよ。と話される患者様の顔やお言葉を聞くうちに自分自身も何かお手伝い出来る事はないかと考えるようになりました。
理学療法士などの資格を取る為には学校に通い学ばなくてはなりません。学校に行くか悩んでいる時にたまたま今の職場と出会い働き始めました。
介護職というのは高齢者の方と接するわけで、今まで高齢者と関わる事があまりありませんでしたが、仕事をしてみると高齢者の方々の話に魅力を感じるようになりました。
施設に来ている方は体のどこかが悪い方です。皆さんとても大変な思いをされていますが少しでも良くなるよう努力されています。
80,90代の方が頑張っている姿と見ると自分自身もっと頑張らなくてはならないと元気を逆に頂いています。
また私の場合は話を聞くのがとても好きです。その方の考え方や今まで生きてきた話にとても興味があります。
現在90代の方でも20代の頃があった。その時の日本はこういう風でね、私はこんな事をしていたんだよ。と話をされると、その方の生きてきた道が少しずつ見えてきます。
高齢の方なので話が前後したり、急に違う話になったりという事がありますが、その方にとって大事だと思う部分はしっかりと伝えて頂けます。
この仕事をしていなかったら高齢者の方々と喋る事も、関わる事もほとんどなかったと思います。
いろいろな話を聞く事で私自身のたくさんの事を学んでいます。女性の方からは生活の知恵、料理の知恵、男性の方からは戦争の話や昔の経済状況。本やテレビでは学べない事が高齢者の方からは直接学ぶ事が出来ます。
仕事をする事で給料を頂く。それが仕事の目的だとずっと思っていましたが、今の仕事は私にとって毎日が勉強で多くの事を学ぶ事が出来る事だと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>